CONCEPT

あすりーと道場BUSHITSUでは、あらゆるスポーツに必要な「根の部分」を育てていきます。

これは運動神経ともいい、自分の身体を自分の思い通りに動かす能力のことです。

運動神経は遺伝ではなく、幼少期からのトレーニングで誰でも鍛えられます。

大事なのは、いかに脳と身体全体を使って効率のよい動きができるかということ。

あすりーと道場BUSHITSUでは、"赤ちゃんの動き〟=「寝返りやハイハイ」などを取り入れた

独自のトレーニング方法でアスリートに最も重要な運動能力を育てていきます。

下は2歳〜上は18歳、幼児から現役オリンピック選手まで、

現在約200人の生徒が「BUSHITSU」でトレーニングに励んでいます。