ルールのあるスポーツや道具を使った運動が

できるようになる時期。

自分の思い通りに身体を動かすことに加えて、

人や物に対応した動きができるよう遊びの中に様々なトレーニングを加えていきます。

縄跳び(ダブルダッチ)やボスボール、ラダー等を使ってリズム感や敏捷性、持久力を養っていきます。

無駄な動きを減らし、正確なボディーコントロールが身に付きます。

手足を浮かせて転がることで、体幹で身体全体を動かす感覚を鍛えます。


生徒の声

川辺 寿翔くん(小学校5年)

 

BUSHITSUには、4歳から通いはじめました。よかったことは、足が速くなったこと。現在はミニバスケットボールも始め、トレーニングに励んでいます。BUSHITSUの指導のおかげで、真っ直ぐ跳べるようになり、フリースローや遠くからのシュートが入るようになった。課題は、左手のレイアップシュートとドリブル。1番嬉しかったのは、スポーツ万能の1つ上の友達ができたこと。

 

お母さんの声 

BUSHITSUに入ったきっかけは、活発で運動が好きになって欲しかったこと。まず姿勢がよくなり、いまでは運動が得意になりました。先生に褒められ自信がついたことで、何事にも積極的に挑戦できるようになりました。これから望むことは、壁にぶつかった時乗り越える強い心を持ってほしい。目標を持ち、努力する人になってほしいと思います。

 


トレーニング会場と時間