BUSHITSU創業物語のヒロイン

 

最近、よく語っているBUSHITSU創業物語。

そのヒロインであり、主人公。

 

彼女とは、彼女が4歳の時に出逢いました。

「大きくなったらテニス選手になりたい!」

 

この一言がBUSHITSUの創業に火をつけました。

夢のM&A(吸収合併)のスタート。

 

小学生 になっても

中学生になっても

高校生になっても

 

夢に向かって頑張る、そのサポートが出来るように。

BUSHITSU事業を育ててきました。

 

そういう意味では、彼女はBUSHITSUの起点。

 

そんなBUSHITSU会員 No.1SAKI

高校時代はインターハイに国体と宮崎県を代表して戦いました。

今も大学2年生になり、福岡の大学で頑張っています。

 

今年、オーストラリアに短期留学の際に出場した大会。

優勝して、初の賞金をGETしたそうです。

 

そして、全日本選手権予選で1年振りの宮崎。

BUSHITSUにも帰って来てくれました。

いや〜嬉しいですね!教え子との再会は!

 

久し振りのトレーニング指導。

力が入り!楽しい時間になりました。笑。

 

どんどん成長し大人になっていくSAKI

BUSHITSUももっと成長させていかないと!

 

いつまでも、

夢に向かって!

パワースポット×ピットインの場所であるために。